吉田兼好ブログ

  • 2008.07.11 Friday
  • 00:00
インターネット創世記のコラム

序文
つれづれなるままに、日を暮らし、硯に向かって、心の中のドス黒い妄想とかを書いてたらですね、その、なんていうか・・・


ムラムラして来まして。





***

ふぅ・・・妄想でムラムラするなんて俺、どうかしてたな。





第一段
まあ、人として生まれてきたら偉くなりたいもんですよ。。

でもまあ、天皇になりたいっつっても無理じゃん?俺天皇家じゃないし。

でもなんか急に読者アンケートの結果を受けて天皇とかになったらどうしよう。

「吉田さん!今日からあなたが天皇です!」とか言われちゃって。

そしたら超子供作るね血筋を絶やさない為に。



「天皇さまぁ〜ん。あたしと い・い・こ・と・す・る?」

ちょっと待ちなさいよ〜。天皇様はあたしといいことするんだから!」

バ、バカ!あ、あたしだって天皇様のことホントは・・・すき



おいおいお前ら、3人がかりでそんなとこ触って・・・!

なにやってんのう!!





***

ふぅ・・・妄想でムラムラするなんて俺、どうかしてたな。


吉田兼好ブログ

  • 2008.07.29 Tuesday
  • 00:00
フォント弄りはやめません

まあ現状僕は出家して、こうしてダラダラと徒然草とかを書いてるわけですが、まー出家するまでにはいろいろありました。こう見えても若いころは朝廷につかえてバリバリのホワイトカラーだったんですよ。

もうね、女子社員とかみんな僕のことを憧れの目で見てたからね。毎日毎日誰が僕にコーヒー入れるかでもめてましたよ。いやあ人気者は辛い。

「兼好さんは、ブラックですよね。」

「君が入れてくれるだけでコーヒーが甘くなるからね。」

「やだっ!んもぅ!実は隠し味を入れてるんですよー」

「ほほーう、どんなのだい?」

「コ・レ★」(雑巾を絞るポーズ)

まあ、そういったいじめの末部署移動を申請したわけですよ。なんでだ。ちょっと日常的に尻を触ったりしていただけなのに。スキンシップじゃん。ダメなの?自分の尻に一人の男の人生を左右するだけの価値があるとでも思ってるのかねあの豚女は。


それから次の部署の部長さんに「うちの部署は忙しくて、下手すりゃ徹夜もある。しかし吉田君ならばそこを乗り越えてやってくれると信じてるよ。」って言われた。ええー。馬鹿じゃないの?徹夜て。ホワイトカラーは頭脳労働だなんて嘘だね。もーげんなり。

いやしかし待てよ。夜間女性社員とふたりっきりとかそういう状況もありうるんじゃないか?後輩の女の子でガーリィな感じのめっちゃかわいい子とオフィスで二人で的な?


「兼好さーん。疲れましたねー。もう3時ですよーう。」

「そだねー。でももう仕事も一段落したし、仮眠でも取ったら?」

「兼好さんは?」

「いや、俺はまだ少しやる事あるから。」

「・・・ちょっと、隣に行ってもいいですか?」

「ん?・・・うん。いーよ。」

「えへへ。・・・兼好さんとふたりっきりになれて、嬉しいな。」

「えっ?」

みたいな感じで!?そのままなし崩し的に!?オフィスで!?


部長「さすがに女性社員には泊まれとは言わないけどねー。」


そして僕は出家しました。

吉田兼好ブログ

  • 2011.10.17 Monday
  • 00:00
徒然草が本当のブログの走りだと思ってるよ俺は

(つれづれなるままに。一日中パソコンの前にいて、思いつくままにキーボードを叩いて更新しているブログなので、くだらないことばっかり書いてます。)

今「モテキ」ってのが流行ってるじゃん?映画になったりして。あれさ、みんなどういう気持ちで見てんの?

感想とか見てると「面白かったです!」とかそういうのばっかりなんだけど、本当にそうなの?あれってモテない主人公がブログやってモテようとしたり、モテたと勘違いして女の子に迫ったりする話でしょ?


あのね、そんなのもう、心が痛くて見てらんない。


あのなあ、俺らブログとかやってる奴らはモテたくてやってんだよ。「ホームページをやっているとモテる!」なんて都市伝説はインターネット創世記からあんだよ。こちとらテキストサイトの時代から騙され続けてんだよ。

そんでデイリー200アクセスくらいになってやっとファンがついてきたって思ったら将軍とかが「ブログ?面白そう!」とか言ってはじめちゃっていきなり10万アクセスとか叩きだして。やめろや。俺の土俵を荒らすんじゃねーよ。せめてリンクしてください。

そんで普通の恋愛の経験が少ないから「女はキスだけで濡れる」「キスを許すということは心を許しているということ」って勘違いしてキスばっかして満足してんだよ。ホントはセックスしたいけど。なのでモテキは特急電車で女子にキスを迫ってる所を読んで心が折れた。うわああああ!って叫んで本を閉じた。

ああ、俺のモテ期はいつ来るのか。いつだよ。しらねーよ。待つもんじゃねーと思って自分で動いてこのざまだよ。やめろや。優しくすんじゃねー。惚れちまうだろ。男でもいい気分なんだよ。泣いてねーよ。さわんな。泣いてねーよ。


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

偉人ブログ
偉人ブログ (JUGEMレビュー »)
パンティ 田村
ほとんど書き下ろしです。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM