沖田総司ブログ

  • 2008.08.22 Friday
  • 00:00
白い肌には赤い血が良く似合う

ジムに通いだしてもう3日が経ったよ。ジムと言っても「ワリイな、お前にも苦労かけて」「ううん、いいの。あたしこう見えても計算とか得意なんだから!」結婚する時は彼女には苦労かけないと約束してたのに、やっぱり僕が甘すぎたのか社会は厳しくて、学歴もない僕には彼女を養っていく事は難しかった。僕が生活費の事を彼女に打ち明けると、彼女はいつもの屈託のない笑顔で言った。「そういうと思って、実はもう事務の仕事を決めてきちゃった。無理しないで。ふたりで家族じゃない。」というジムの事ではなくて、もちろんスポーツジムの事だよ。

なんで急にジムに通いだしたかっていうと、突然家に押し入って来た殺し屋に両親が殺され、「・・・生きたいか。坊主。」僕の額に銃を突きつけがら殺し屋はそう言った。「・・・絶対にお前を殺してやる。」僕がそういうと殺し屋は笑いながら去っていった。「坊主。池田屋に来い。俺はいつでもそこにいる。」その言葉を残して。その日から僕はジムに通いだしたってわけじゃなくて、ただ単に健康の為ね。

毎朝出勤するたんびに近藤さんや土方さんに「総司、顔白いぞ?大丈夫か?」とか言われるんだもん。いやいやいや、全然大丈夫ッスよ。自分色白なだけですから。全然虚弱体質とかじゃないッスから。

気合を入れてランニングマシーンの前に立つ。もう貧弱な坊やだなんて言わせない!見てろ近藤、土方!絶対キレイになってやゲホゲホゲホオベアグァ!!!(吐血)(笑)



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

偉人ブログ
偉人ブログ (JUGEMレビュー »)
パンティ 田村
ほとんど書き下ろしです。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM