吉田兼好ブログ

  • 2008.07.11 Friday
  • 00:00
インターネット創世記のコラム

序文
つれづれなるままに、日を暮らし、硯に向かって、心の中のドス黒い妄想とかを書いてたらですね、その、なんていうか・・・


ムラムラして来まして。





***

ふぅ・・・妄想でムラムラするなんて俺、どうかしてたな。





第一段
まあ、人として生まれてきたら偉くなりたいもんですよ。。

でもまあ、天皇になりたいっつっても無理じゃん?俺天皇家じゃないし。

でもなんか急に読者アンケートの結果を受けて天皇とかになったらどうしよう。

「吉田さん!今日からあなたが天皇です!」とか言われちゃって。

そしたら超子供作るね血筋を絶やさない為に。



「天皇さまぁ〜ん。あたしと い・い・こ・と・す・る?」

ちょっと待ちなさいよ〜。天皇様はあたしといいことするんだから!」

バ、バカ!あ、あたしだって天皇様のことホントは・・・すき



おいおいお前ら、3人がかりでそんなとこ触って・・・!

なにやってんのう!!





***

ふぅ・・・妄想でムラムラするなんて俺、どうかしてたな。


コメント
田村最近下ネタがすぎるぞ
  • 2008/07/11 12:02 AM
考えなしに子供作ったら、ムラムラどころか、跡目争いでドロドロして、終いには血筋が絶えるんじゃないですか?
  • 2008/07/11 12:10 AM
宮家がめっちゃ増えますね
  • 2008/07/11 12:28 AM
賢者タイムwww
  • 2008/07/11 12:47 AM
吉田健康
  • 2008/07/11 2:37 AM
あらあらまた下ですか(・ω・)
  • 2008/07/11 3:19 AM
下とわかりやす過ぎる下は、面白味に欠けるよー
過去のはちょっと下だったから面白いと思ったなー
  • 2008/07/11 3:29 AM
黒背景に白文字だったら完璧
  • 2008/07/11 6:47 AM
ごめん!書きなおすから!怒らないで!間違ったと思ってる!でも徒然草ってこんな感じじゃないの?
  • 田村
  • 2008/07/11 7:35 AM
田村米に萌えたwww
  • 2008/07/11 8:00 AM
しかし歳のわりに盛ってますね
  • 2008/07/11 8:05 AM
本当下ばっか!!(笑)
何やってんのう!!
  • キャマ
  • 2008/07/11 8:41 AM
田村くんったら、下ネタは私の前でだけって言ったじゃない! もう…
  • 2008/07/11 8:42 AM
***

ヌいてる。
  • 2008/07/11 8:52 AM
コメ欄の田村さんにもえたw
自分はこういうモロな下ネタも好きです
  • 2008/07/11 10:19 AM
ある種の原点回帰ですかw
  • 2008/07/11 10:27 AM
***

みんなごめんな。
  • 田付
  • 2008/07/11 10:52 AM
米欄までが記事ってことですね。分かります
  • 2008/07/11 12:59 PM
こんな感じこんな感じ
天皇とかになれるわけないしーとか実際書いてあるもん
あと坊さんは儲からないとかも書いてあるんだってさー
  • なお
  • 2008/07/11 2:25 PM
ピロネタあっての麒麟田村
ムッツリにはありがとうございます。
  • まよねーs
  • 2008/07/11 3:14 PM
エロループでツヤツヤ健康
  • 2008/07/11 4:41 PM
なにやっ天皇、か。
やっと気付いてごめん、田村
  • 2008/07/11 4:57 PM
「物くれる人はいい人だ」
っていう有名な言葉が徒然草にはあるよね。

あと仁和寺の法師をやたらバカにするのは、仁和寺が大きくて金を持ってたから、嫉妬していたらしい。
  • 2008/07/11 5:34 PM
***

田村さんなら、私カンタンだよw
  • 2008/07/11 6:12 PM
古典的なフォントいじりで笑うとは><
  • 2008/07/11 8:40 PM
なにやっ天皇を理解する前に、字面を見てブライトさんの声で脳内再生されました。
  • 2008/07/11 11:07 PM
田村さんドンマイっ♪
  • ミリ
  • 2008/07/11 11:14 PM
でかい字で行をかせいでる。
なるほど…。
  • 2008/07/12 2:49 AM
パンティさん初めまして。
先日オモコロの中で偉人ブログを発見してからなんておもしろいんだと大好きになりました。歴史とか、あまり興味はなかったんですけどとにかく好きです!これからも楽しみにしていますね。
  • 2008/07/13 10:34 PM
>>5368
超ありがとうございます!そういう風に言ってもらえるとめちゃくちゃ嬉しいです。歴史って良いですよねー。Wikiで偉人の生涯を調べるだけでもロマンを感じますよ。一緒に学びましょう!レッツバスロマン!
  • パンティ田村
  • 2008/07/14 10:15 AM
コメ欄ちゃんとチェックしてて感想にお返事までくれる田村さんに惚れたw
  • 2008/07/14 11:38 AM
おまえら何言ってんだ
パンティから下を取ったら何が残るというんだ
  • 2008/07/14 11:52 AM
名前がパンティ田村だもん、エロくていいよ!
  • 2008/07/14 4:58 PM
徒然草がフォントいじりしてあったら面白いなぁって思って書きました。でもまあ、この結果です。何パターンか書き直したんですけど、全然面白くならなかったのでもうあきらめました。「人間くさい管理人がいるブログ」で有名な偉人ブログへようこそ!
  • パンティ田村
  • 2008/07/14 4:59 PM
来週までに自由民権運動のきっかけになった板垣退助についてのレポートあるんですが、板垣の心情・目線を自分なりに考察して書くんです。(マジでレポートあります)
なにかアドバイスください。
  • ジャク
  • 2008/07/14 8:52 PM
>>ジャクさん
板垣退助の心情と目線を自分なりに考察して書くって面白そうですね。やってみます。
板垣の人生ダイジェストは、明治政府の要職を歴任→征韓論→下野→民撰議院設立建白書→自由民権運動→岐阜事件 って所でしょうか。本格的に調査したわけではないので合っているかわかりませんが、こんな感じだったのではないでしょうか。金曜日には板垣退助ブログが上がるかもしれません。

***

明治維新後、新政府には「薩長土肥」の開国の功労者達が要職に就くことになる。木戸孝允、西郷隆盛、大隈重信などのビッグネームが並ぶ中で、土佐藩の代表として選ばれたのが板垣退助であった。

同じ土佐藩の英雄坂本龍馬は、同時代の人間から「龍馬の度量や到底測るべからず」などと絶賛されていたが、維新後まで生き残れなかった。その龍馬の代わりとして土佐藩の代表となった事に対する焦りもあり、西郷隆盛と共に征韓論を唱える。手柄を上げて「龍馬の土佐」のイメージを振り払いたかったのだ。

自国内の政府も混乱を極めている時期に、他国へ侵略するなど愚行だが、日本を開国したという興奮が彼らを走らせた。結果、征韓論は時期尚早として却下。そこで板垣らは野に下る。正しい行いのはず自分の政策が通らないからだ。

そこで板垣退助は考える。現状のように一部の人間だけで政府を運営してよいのだろうか。征韓論を唱えたものの、実際に戦地に赴くのは民衆である。彼らに意思決定権はないのだろうか。

キリスト教徒である板垣退助は、イエスを信じ神を信じる人はすべて「平等」の家族という精神を持っていた。征韓論が正しいのか正しくないかを決めるのは一部の人間ではなく、この国に住む全ての民衆であると決意。民衆に政治の門戸を開く為に運動を始める。

まずは民撰議院設立建白書を提出。その内容を新聞に掲載し、広く国民に知らしめた。これが自由民権運動のはじまりである。「民衆にも自由を」と一番最初に声をあげ、自由党を設立した板垣は、それから民衆のカリスマとなっていく。板垣の人気が上がると共に、自由民権運動は激化していく。次第に板垣は自由民権運動の象徴的な存在となっていった。

良い例が岐阜事件である。板垣退助は岐阜で遊説中に暴漢に襲われた。その際、板垣は「痛い、医者を呼んでくれ」と言ったが、秘書やジャーナリストにより「板垣死すとも自由は死せず」と叫んだということになった。そうして板垣の人気は作られ、自由民権運動はさらに加速していく。

その後、半年ほど海外を周る。帰国後に加波山事件という爆破テロが起こり、加速しすぎた自由民権運動を収束させる為に板垣退助は自由党を解散。征韓論まで唱えた板垣だったが、襲撃されてからはめっきり弱気になってしまったようだ。晩年の板垣はこう語っている。

「私が声を上げると民衆は一斉にそれに答えた。こんな素晴らしい民衆の代表となった私は、きっと特別な存在なのだと感じました。今では私はおじいさん。孫にあげるのはもちろんヴェルターズオリジナル。なぜなら彼もまた、特別な存在だからです。 」


  • パンティ田村
  • 2008/07/15 4:44 PM
田村さんは、話をオチから組み立てているのか、それとも話の流れの中でオチを閃いているのか、とても気になります(>_<)
  • らっしゃー板垣
  • 2008/07/15 7:20 PM
>>田村さん
詳しく板垣について解説していただきありがとうございます。
板垣は土佐出身の上士なので平等って概念が希薄な人物だと推測してたんですが、人物像にキリスト教徒だったという背景があるなら、平等についてきちんと考えていたんでしょうね。

時代とか人物の背景にあったものを考えれば、少しは当時の板垣がなにを考えていたのかわかるような気がしてきました!

板垣のブログ楽しみにしています。
  • ジャク
  • 2008/07/16 8:13 AM
村々するう
  • 雷光丸
  • 2008/07/18 12:37 PM
商品は、各配送国の薬剤師により厳重に成分、品質を管理しております。
Cialis シアリス 100mgはバイアグラに代わってED治療の最新商品。世界でもっとも安全、人気がある男性用勃起促進剤です。
世界でもっとも安全、人気がある男性用勃起促進剤です。
現代技術と製造法により生産された新製品です。
狼1号 ロウイチゴウは、今最も注目を集めている最新の漢方精力増強薬です。
威哥王(ウェイカワン)は、医薬品のバイアグラを使用している人には是非お薦めしたい逸品。
蔵秘男宝(精力増強薬)におどろきます。自信を持ってご提供いたします。
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

偉人ブログ
偉人ブログ (JUGEMレビュー »)
パンティ 田村
ほとんど書き下ろしです。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM