織田信長ブログ【ひまわり2】

  • 2010.09.11 Saturday
  • 00:00
ええい!土曜更新に間に合わんとは何事じゃ!

クハハハハ!信長であるぞ!

良くぞ前回の約束の通りにここに来たな!よかろう。貴様に戦の奥義、伝授してやろう!!

このブログを読んで学べい!!

***

中学生の時、たまたま行った地元の美術館で、あたしとおんなじ中学生の絵が何か偉い人の賞をもらっていた。絵のことなんかはよくわからないけど、その空の絵を描いた人は、きっとやさしい人なんだろうなって思った。



高校に入学してから間もないころ、お父さんからもらったストラップを失くしたことがあった。普段プレゼントとかしてくれない人だから。あんまりかわいくないマムシのストラップでもあたしの宝物だった。

放課後、もう下校時刻なのにストラップを探しているあたしに、彼は「どうしたの?探し物?」と声を掛けてくれた。

「あの、ストラップを失くしてしまって。落ちてるの見ませんでしたか?」
「見てないけど、大事なものなの?」
「はい。父からもらったもので。」
「そっか。じゃあ、一緒に探そう。」
「え、でももう下校の」
「二人で探した方が早いでしょ」

下校時刻を1時間以上も過ぎてから校舎の横の植え込みに落ちていたマムシを彼が見つけてくれた。

「これ?」
「それです!」
「・・・マムシ?」
「はい!」
「君のお父さんってかっこいいセンスしてるね。」
彼はやさしくわらった。

「あの、ほんとにありがとうございました。こんな遅くまで。」
「いーよ。どうせヒマだったし。大丈夫。」
「ごめんなさい、いまさらなんですけど、あの、名前聞いてもいいですか?」
「2組の織田信長だよ。1組の斉藤さんだよね?」

「あっ」あの、空の絵を描いた人の名前。そっか。この人が。やっぱりあたしの思った通りだった。やさしくて、おっきくて、全部受け止めてくれそうに、広い。

「びっくりした?俺のこと先輩だと思ってたでしょ?」驚いたのはそこじゃないんだけど、あたしはうなずいた。彼はまたやさしくわらった。あたしは、自分の心臓の音がうるさかった。



それから1年。せっかく同じクラスになったというのに、あたしは織田君と全く会話出来ずにいた。なんていうか、きっかけがなくって。グループも違うし。織田君あんまりしゃべる方じゃないし。どっちかっていうとクールというか。1年前のことなんてもう忘れてるだろうし。あ、でも逆に織田君のやさしいところを知っているのはあたしだけとも言える。かもしれない。そんなことを考えていたら昼休み、秀吉と織田君の会話が聞こえた。

「織田は好きな子とかいるの?」

銃があったら秀吉の頭を打ちぬいてた。なんてこと聞くのあのお調子者。「昨日テレビなに見た?」くらいのテンションでそういうこと聞くな!とりあえず急いで目をつぶって念じる。居ないって言え!居ないって言え!居ないって言え!

願いも空しく、織田君の「いるよ」の声を聞き、あたしは灰になった。





「・・・で、その愚痴を言うためだけに、この俺を喫茶店に呼び出したわけか。」

今にも「めんどくせえ女だな」と言わんばかりの顔で光秀は言った。光秀は保育園から中学卒業まで一緒(高校は光秀は頭がいいので、地元でトップの進学校に行った)の幼なじみで、ほぼ家族だ。あたしの愚痴や相談を聞く係でもある。

「めんどくせえ女だな。」言われた。

「だってえ」
「だってじゃねーよ。お前ホント恋愛に対してオクテだな。そんなもん、さっさと告白っちまえばいいんだよ。」
「光秀みたいなモテ男にはわかんないよ。」
「そんなグチグチしたのなんてわかりたくねーよ。大体なー」
一口コーヒーを飲んで光秀は続ける。
「大体、まあ、元気ないのはお前らしくないし、まあ、とりあえずカラオケでも行って、ストレス発散しとくか?」
「おごり?」
「アホか」

光秀はあたしのことよくわかってる。くさってても仕方ないし、とりあえず頭をリセットしなきゃ。二人で雑居ビルのカラオケ屋に向かった。

6階に着き、エレベーターの扉が開いた瞬間、おどろいて声が出そうになった。フロントに織田君がいる。あわてて光秀に「ダメ!織田君だ!店変えよ!」と耳打ちをすると、「へえ、あれが」と言ってフロントに歩いて行った。「2名で」

おい!なにやっちゃってんの!普段ならドロップキックをお見舞いするところだけど、あたしは一歩も動けず、わざとらしく壁の広告とか見てた。「8番の部屋になります」1度も織田君の方を見ないで廊下を曲がり、部屋に入るなり光秀に詰め寄った。

「あんた!なんてことしてんの!店変えようっつったじゃん!」
「別にいいじゃーん。見てみたかったしぃ〜」

「ヘラヘラ」って音が聞こえるくらいヘラヘラして光秀は言った。ああ!織田君に1日に2度も会えたのはうれしいけど!バイト先がわかったのもうれしいけど!でも今日は会いたくなかった!おじさん今日は勘弁だったなあ!なんて考えてると、光秀がまだヘラヘラしながら「でも、俺らカップルだと思われたよねー、多分。」

あ・・・。そんなこと全然考えてなかった。やだ。そんな誤解されたくない。どうしよう。どうしたらいいんだろう。悩む前に体が反応してた。すごい勢いでフロントに走った。

「あ、よう。」

織田君はあたしに気付いて顔をあげた。やば、どうしよう。なんて言おう。えっと、あの、好きですじゃなくって、今は、あの、その、光秀とは、その

「とっ、友達だから!」

あたしが叫ぶと織田君は少し目を大きくした。

「あ、うん。そうなんだ。わかったよ。」

よかった。わかってくれた。ほっとした。織田君のやさしい笑顔。このまま、もっと話していたいけど、もうあたしが限界だった。ドキドキ死する。軽く会釈して部屋に戻った。

あたしはヘラヘラしながら謝る光秀をとりあえずボコボコにして、曲を選びながらニヤニヤする。今日は織田君と会話をしてしまったからね。バイト先も知ってしまいましたしね。あたし、大躍進ですよ。明日は絶対「おはよう」って言おう。



***

なにぃ?まだわからんか?織田の軍勢が何を言っておるか!

右から攻めてダメなら左から。左から攻めてダメなら上から攻めんか!!



コメント
待ちます!
待てます!

頑張って下さい(≧▽≦)
  • sige
  • 2010/09/11 12:36 AM
何言ってんだ?たむちゃん…俺は毎日毎晩アクセスしてるぜ(笑)

いまさら♂
  • 2010/09/11 2:35 AM
遅くなりましたぁ!すみません、今アップ出来ました!
  • 田村
  • 2010/09/11 5:27 AM
いいねいいねー
  • 2010/09/11 5:38 AM
もうだめ 待てる 待て過ぎる
  • 2010/09/11 7:07 AM
お濃ちゃんかわいすぎ
  • 2010/09/11 10:11 AM
ダメだ、甘酸っぱ過ぎてキュン死する
  • 2010/09/11 10:19 AM
にやにやするー
  • a
  • 2010/09/11 10:23 AM
お約束すぐるw
…が、お濃ちゃんかわいい
  • 2010/09/11 11:03 AM
ピュア過ぎる笑
  • 2010/09/11 1:47 PM
はやくっはやく
  • 2010/09/11 2:14 PM
不覚にもときめいてしまったぁぁ!
  • 2010/09/11 5:47 PM
ドキドキ死するって

かわいー
  • 2010/09/11 6:32 PM
ダメだ...電車の中でニヤニヤしながら読んじゃった
相変わらず田村さんのお濃ちゃんかわいいな
  • すずめ
  • 2010/09/11 7:21 PM
加藤の糞特集はなんでコメントできないの?
  • 2010/09/11 8:56 PM
現実だとこのすれ違いが一生モノに・・・
そして2人は永遠に他人・・・
なんだよなぁ。
  • 2010/09/11 9:13 PM
とにかくやばいいつまでもまちます
  • 2010/09/11 10:24 PM
おい田村、明後日までに続きのせねーとこのサイトつぶすぞ
オレの友達闇プログラマーだからよ
マジでつぶすぞ
  • 2010/09/11 11:11 PM
闇プログラマーってtiwitterのさらに一部のネタじゃん・・・どこでも通用すると思ってんなよ・・・
  • 2010/09/11 11:37 PM
あ、光秀だったのか。てっきり蘭丸かと…。
  • 2010/09/12 12:06 AM
あんた天才だよ
  • 2010/09/12 12:25 AM
光秀出てきたのがなんか新しい☆楽しみにしてまする〜
  • 2010/09/12 1:14 AM
自分も蘭丸かなって思ったw
それにしては背の高いイケメン風に書かれてたから違う気もしたけどw
  • 2010/09/12 2:16 AM
あかん萌え死んだ
  • 2010/09/12 4:46 AM
何度イヒヒって笑ったことか!
かわいいよう
  • 2010/09/12 3:57 PM
おい 続き 早く
  • 2010/09/12 4:53 PM
きゃーきゃーきゃー!
>7051
いやこれは続きとかないほうが萌えますよぅ!
  • 2010/09/12 5:13 PM
大変でしたね。面白くないね、
  • 2010/09/12 7:47 PM
イベントあったんだね…w
お濃ちゃん可愛いなぁwwwww
  • 2010/09/12 7:53 PM
上から攻めんか!
ってのが一ノ谷の義経っぽい
ひょっとして義経と信長の天才性をかけてる?
  • 2010/09/12 10:54 PM
毎週更新してくれる田村さん、マジリスペクト
  • 2010/09/12 11:52 PM
あれ、織田じゃん
ブログやってたんだ?
  • 今川義元
  • 2010/09/13 12:01 AM
おじさん今日は勘弁だったなあ
が何気にもえたwwww

  • 2010/09/13 12:20 AM
こんな指南だったらいくらでもにやにやするよ!
  • 2010/09/13 3:20 AM
道三だけにマムシwwwww
  • 2010/09/13 8:40 AM
にやにや止まらない〜
楽しみにしてます!
  • 2010/09/13 10:25 AM
パンティの文才に嫉妬
  • 2010/09/13 12:21 PM
いやー、ニヤけながら呼んでしまう・・・
信長様!早く続きを!!
  • ぴょん
  • 2010/09/13 2:37 PM
なんでこんなに女心が描けるんだ(萌)
  • I LOVE パンティ
  • 2010/09/14 1:36 AM
スパムの広告を消すのが面倒になったので、コメントのURL記入欄を消しました。
返信が必要な何かがありましたら、オモコロのメールフォームからお願いします。
  • 田村
  • 2010/09/16 7:01 AM
テスト投稿です。
  • 田村
  • 2010/09/17 9:20 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

偉人ブログ
偉人ブログ (JUGEMレビュー »)
パンティ 田村
ほとんど書き下ろしです。

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM